関東・東海エリア永住ビザ申請サポート数NO.1!!※当社調査

豊富な経験と実績があります!

「さむらい行政書士法人」
が選ばれる7つの理由!!

セカンドオピニオンサービス

永住ビザの不許可原因トップ3

その他の「永住が不許可になる原因」はこちら

出版実績

永住ビザの条件

ビデオ内容の書き起こしはこちら

【中国語】

永住をとるメリット

ビデオ内容の書き起こしはこちら

【中国語】

永住ビザ申請のスケジュール

ビデオ内容の書き起こしはこちら

お客様の声

永住者とは?

永住者とは法務大臣が永住を認める者で、生活の本拠を生涯日本に置く者のことを言います。この在留資格「永住者」を取得することで、行うことのできる活動に制限がなくなり、日本国内の法律の範囲内で活動ができるようになります。

この資格はいきなり申請することはできず、原則として他の資格で10年以上日本に滞在し(条件により、一部この期間が短縮されます)他の資格から「永住者」への永住許可申請をすることとなります。

「永住者」の資格を取得するメリット

在留資格更新の手続きが不要

「永住者」は無期限の資格のため、期間の更新をすることなく安定して日本に在留することができます。(ただし、退去強制事由に該当する場合には処分されます。)

在留活動の制限がない

日本国の法律に反しない、どのような職業につくこともできます。

ローンが組みやすくなる

安定した資格である「永住者」は社会的信用が増すため、住宅ローンや銀行の融資などが受けやすくなります。

離婚をしても資格が失われない

「日本人の配偶者等」と異なり、離婚により在留資格が失われることはありません。

今後、配偶者や子の永住申請が、簡単な基準で審査される

「永住者の配偶者」「永住者の子」は、一部審査要件が緩和されます。

こんな方には、「永住者」の資格がおすすめ!

永住の条件が気になるあなたに

永住の条件が気になるあなたに

無料相談のお申し込みフォーム

永住の条件

※犯罪歴や納税状況で判断されます。

※収入があることや、資産や技能があることを判断されます。

例:日本人の配偶者等 永住者の配偶者等  3年

  定住者 3年

  人文知識・国際業務 3年

  技術 3年

  技能 3年

10年日本にいなくても下記条件なら永住が可能!

・『日本人の配偶者』『永住者の配偶者』『特別永住者の配偶者』の方

※結婚してから3年日本に在留していれば可能

※海外で結婚した場合、結婚後3年が経過し、かつ日本に1年以上在留していれば可能

・『日本人の配偶者』『永住者の配偶者』『特別永住者の配偶者』の子

※引き続き1年以上日本に在留していること

・『定住者』の在留資格を持っている方

※定住許可後、引き続き5年以上日本に在留していること

・『難民認定』を受けている方

※引き続き5年以上日本に在留していること

・日本への貢献があると認められた方

※引き続き5年以上日本に在留していること

オフィス拠点 上野 渋谷 新宿 名古屋 池袋

  池袋オフィスJR池袋駅徒歩2分 

  新宿オフィスJR新宿駅徒歩1分 

  渋谷オフィスJR渋谷駅徒歩4分 

  上野オフィスJR上野駅徒歩5分 

  名古屋オフィス名古屋駅徒歩4分 

上野オフィス 上野 渋谷オフィス 渋谷 新宿オフィス 新宿オフィス 池袋オフィス 池袋

業界トップクラスの永住申請実績!さむらい行政書士法人にご相談ください。

永住申請実績豊富な事務所を探している、永住申請の要件をクリアできるかどうか不安がある、仕事が忙しくて自分で動けないので徹底サポートをしてほしい、外国人の永住ビザ申請に詳しい事務所に依頼したい、日本にずっと住みたいので早く永住を取りたい、家族関係が複雑で本国書類・国内書類の取得方法がよくわからない、入国管理局や役所に何度も行かずに永住申請したい

さむらい行政書士法人の永住申請サポートサービスの4つの特徴

ポイント1中国・韓国・台湾・ベトナムなど多国籍の永住申請実績!

これまで永住申請手続きをした国籍一覧

韓国 韓国

中国 中国

香港
香港

台湾
台湾

フィリピンフィリピン

ベトナムベトナム

カンボジアカンボジア

タイ
タイ

バングラデシュバングラデシュ

ミャンマーミャンマー

インドインド

インドネシアインドネシア

パキスタンパキスタン

イラクイラク

マレーシアマレーシア

ネパールネパール

モンゴルモンゴル

アメリカアメリカ

ロシアロシア

ニュージーランドニュージーランド

イギリスイギリス

ドイツドイツ

イタリアイタリア

ブラジルブラジル

ペルーペルー

ナイジェリアナイジェリア

シンガポールシンガポール

フランスフランス

オーストラリアオーストラリア

イランイラン

ポイント2中国語・韓国語・英語の日本語翻訳は追加料金なしで無料!(自社で翻訳)

中国語翻訳スタッフ

韓国語翻訳スタッフ
チェ

英語語翻訳スタッフ
二ノ宮

ポイント3お客様の帰化申請サポートは2名体制でダブルチェック

スムーズなお客様との連絡のやり取りとスピード対応を可能にするため1人のお客様に2名で対応いたします。

ポイント4お客様が、入国管理局、区(市)役所、法務局、税務署、都県民税事務所へ出向いていただく必要はありません!

フルサポートの場合は、お客様の負担軽減のため当事務所で必要書類一式を収集いたします。

高い専門性と経験豊富なスタッフ陣が
あなたの永住ビザ申請を全力サポートいたします!

無料相談

日本の永住ビザにあたり不安な点があったら、まずは永住ビザ申請に詳しい行政書士に相談してみることをお勧めします。早期相談が確実なビザ許可のポイントです。

無料相談を行っていますので、まずはお気軽にご相談ください。

ご相談のお申し込みは、①電話で相談の申し込み②「申し込みフォーム」からインターネット申し込みの2つの方法があります。※相談は完全予約制です。

はじめてのお客様専用ダイヤル

東京エリア03-3831-2505名古屋エリア052-446-5087中国語070-5376-4355韓国語080-4670-2341English080-4941-0978

webマンガ

入管申請書ダウンロード

ビザ必要書類一覧

ビザ不許可時サポート

比較してみました

サイト運営者

サイト運営者

このサイトについて

このサイトについて

テレビ出演

ヤフーニュースに紹介されました。

外国人ビザ申請センター

帰化ドットコム運営:さむらい行政書士法人

会社設立JAPANbyさむらい行政書士法人

国際結婚&配偶者ビザ相談センター

外国人雇用&就労ビザ相談センター