トップページ > 帰化許可申請書のダウンロード > 帰化申請 動機書のポイント

帰化申請 動機書のポイント


帰化の動機書のポイント

 

帰化申請の「動機書」は、「どうして帰化したいか?」についての自分の作文です。何を書けばいいのか?どうやって書けば許可になるのか?と思っている人が多いのではないでしょうか。

 

帰化の動機書は基本的にすべての外国人が書かなければなりませんが、特別永住者だけは書かなくてもよいことになっています。帰化の動機書の作成は特別永住者だけ免除されてます。

 

まず、動機書の用紙はA4の紙です。手書き記入します。パソコンでは記入はできません。

 

「動機」というのは、なぜ日本に帰化して、ずっと日本に住んでいきたいのかについてです。

 

長々と取り留めもなく帰化の動機を書けば良いというのではありません。コンパクトに要点をまとめ、A4サイズ1枚に抑えるのが通常です。
申請人の国籍、職業、家族構成、学歴、職歴、生計状況、素行、結婚や離婚のことを文章にいれて動機書を作成していきます。

 

帰化の動機書の書き方に悩んでいる方は、ぜひとも当事務所へご依頼ください。文面作成を代行いたします。

無料相談のお申込みフォーム

まずは資料をみたいという方資料請求フォームへ

はじめてのお客様専用ダイヤル

東京エリア03-3831-2505名古屋エリア052-446-5087中国語070-5376-4355韓国語080-4670-2341English080-4941-0978

帰化許可申請書(無料ダウンロード)

必要書類一覧


クリックすると、TDB企業サーチが表示されます。