事務所の雰囲気はどうですか?

代表者は37才、役員・社員の年齢も20代~40代前半と比較的若い事務所です。
また体育会系的上下関係はありません。つまり上の命令は絶対服従という雰囲気はありません。かといって、なあなあのユルイ雰囲気ではありません。ビシっと実力主義です!

入管業務、国際業務が未経験でも大丈夫ですか?

ほとんどの方は入管業務はおろか、そもそも行政書士業務が未経験で入社しています。当社には過去の事例やノウハウが蓄積されておりますので、未経験から短期間で入管業務の専門家へ成長することが可能です。おおよその目安は1年~1年半で専門家になれます。

有給休暇は取れますか?

有給休暇は事前に申し出ていただくことにより、好きな時に自由に取得していただけます。行政書士受験生は受験前に最後の追い込みにりようしたり、海外旅行に行くことが好きな人はまとめて取得することも可能です。

試験勉強の配慮はしてもらえますか?

試験前の休業や短時間勤務など行政書士受験に配慮した勤務もできます。

事務所飲み会は頻繁にありますか?

事務所での決まった飲み会は忘年会ぐらいしかありません。つまり、半ば強制的な飲み会、付き合いでの飲み会というものはなく、飲みたい時は各自自由に飲みに行っていただきます。

教育や育成制度はどんなものがありますか?

基本的にはOJTを基本とします。また、外部セミナーを受講する機会もあります。さらに専門書、実務本はオフィスに一通り揃えており自由に閲覧ができます。国際行政書士として成長するには最適な環境であり、1年で一通り全ての業務を経験することができます。

繁忙期はありますか?

繁忙期は1月~6月となります。留学生の新卒入社、更新などがこの時期に多く、7月~12月に比べ業務量が増えます。

残業はどれくらいありますか?

総合職①、②、③でそれぞれ月間のみなし残業時間が決められており、社員の事由選択制を取っております。

パソコンスキルはどの程度必要ですか?

ワード・エクセルの基本操作ができれば十分です。実務においてパワーポイントはほぼ使いません。HP作成、フォトショップなどの技術をお持ちであれば越したことはありませんが行政書士業務としては使いません。もちろんHP作成ができればマーケティング活動において力を貸していただくこともあるかもしれません。

土日出勤はありますか?

土日に新規の相談を予約されるお客様もいるので、予約が入れば出勤する場合もあります。土日はシフト制で持ち回り対応しております。4週8休制度なので、土日に出勤した場合は必然的に平日で休みが取れます。

出張はありますか?

基本的に出張はありません。