さむらい行政書士法人の成長できる“環境”をご紹介!!

「さむらい行政書士法人」に入社する新入社員は、 行政書士のお仕事は初めてという方が多いです。

 

行政書士の資格を取得し、数年の社会人経験はあるものの、 行政書士の実務を学び、実践するチャンスがない。

 

専門分野は数あれど相続や建設関係の行政書士ではなく、国際行政書士になって 入管業務のプロフェッショナルとなって活躍したい。

 

これからのグローバル社会で活躍していくための環境が 「さむらい行政書士法人」にはあります。

 

成長できる環境の1つは、早い段階から「案件」をお任せすること。

 

例えば日々、下記のようなお仕事を担当していただくことになります。

 

1,外国人の方が、日本で会社を設立し、それに伴い「経営管理」の在留資格を取得する
2,企業の人事部からのご依頼で、外国人社員雇用に伴う在留資格を取得する
3,国際結婚をした日本人の方からのご依頼で、外国人配偶者の在留資格を取得する
4,在日外国人の日本国籍取得(帰化申請)のサポートをする

 

当事務所で働くとなぜ成長が早いのか?

その秘訣は、初回の相談業務から申請書作成まですべてをお任せするということ、 つまり責任を与えられ、その責務をまっとうすることは成長を早める 促進剤となるはず。

そして案件のすべてにおいて当社の今まで培ったノウハウを全て伝授します。

顧客のためによい結果を追求することは会社として最大のテーマですが、 案件を任せることによるスタッフの成長というバランスを大切にして 日々業務を行っています。

 

それでは当社で見につくスキルをそれぞれご紹介します。

その1 外国人雇用の「就労ビザ」を極める

これからのグローバル社会の中で、日本でも外国人を積極採用する会社が増えています。外国人留学生を採用したり、外国人社員を中途採用したり、外国人社員を日本に招聘したりする時は、就労系の在留資格(ビザ)の取得が必要です。

そんなとき、「さて、困った。就労ビザはどうやって取るんだろう?」と 中小企業の経営者や、さらに大手企業の人事部からも 外国人を採用するとなった時に国際業務専門の行政書士事務所である当社に 問い合わせをいただきます。

入国管理局はどのようなポイントで、許可・不許可の決定をするのかというノウハウが当社には蓄積されています。

様々な案件を何度も繰り返すことにより就労ビザに関する圧倒的な実力を身につけることができます。

その2 国際結婚における「配偶者ビザ」を極める

日本でも国際結婚をするカップルが増えています。当たり前ですが、日本人同士の結婚と違い、国際結婚となると手続きが煩雑になり、さらに外国人配偶者の在留資格(ビザ)を取らなければ2人一緒に日本に住むことはできません。

・「各国別の国際結婚手続き方法を知る」
・「入国管理局はどういった点を見ると偽装結婚だと疑うかを知る」
・「入管に偽装結婚だと疑われない資料作成・立証資料の作り方を知る」

入国管理局は、取締り行政機関でもあるので全ての国際結婚について偽装ではないかと疑っています。

この3つのノウハウを学べば、日本人の配偶者ビザが許可される確率はかなり上がります。

 

国際結婚手続きのノウハウと入管申請のノウハウを学んで、 幸せな国際結婚カップルのサポートをしてあげてください。

その3 外国人の起業・対日投資コンサルティングを極める

東京都ではアジアヘッドクオーター特区を設けるなど、最近の日本は政策的にも外国企業の誘致に積極的です。

さむらい行政書士法人では外国人社長に対し、日本での起業・会社設立・ビザ取得に関するトータルサポートをしています。外国人社長の要望により税務会計や社会保険についてのご相談についても当社提携の税理士や社労士への橋渡しも行いトータルコーディネートを行います。

 

■起業コンサルティング
日本で会社設立するにあたり、投資スキームを会社設立の工程と、不動産賃貸、各種許認可、ビザの観点から複合的なコンサルティングを行います。

 

■株式会社設立、合同会社設立
お客様に合っているのは株式会社か、合同会社か、また出資比率はどうするかなど会社設立の書類作成にとどまらないコンサルティングを行っています。登記は提携司法書士が行います。

 

■経営管理ビザの取得
経営管理ビザで一番重要なのは、入国管理局を納得させる事業計画書の作成です。経営学的センスも要求されます。

その4 「帰化申請」を極める

日本国籍を取りたい時に必要なのが帰化申請です。日本国籍を取りたいのは主に在日韓国人や中国人、東南アジア出身の外国人が多いです。帰化できるかできないかの事前判断、膨大な書類収集と書類作成をサポートします。一生に一度の国籍変更のため、専門知識を駆使し、お客様の人生の決断をお手伝いしております。

◆スキルアップサポート◆

・実務講座DVDの無料視聴
・各種実務専門書の無料貸与
・各種経営実務本の無料貸与
・語学スクール費用の一部負担