トップページ > 国際結婚 > 配偶者ビザを申請する時に聞かれること

配偶者ビザを申請する時に聞かれること

配偶者ビザの申請では何を聞かれるのか?

交際の経緯をすべて聞かれることになります。そこにプライバシーというものは、ほとんど存在しないくらいです。口頭で聞かれるわけではなく、文書で回答する形ですが、たとえば、配偶者ビザの申請では「質問書」という書類があり、それに回答しなければなりません。その質問内容は、「初めて知り合った時期」「場所」「結婚までのいきさつ」「紹介を受けたか」「紹介を受けたいきさつ」「離婚歴があるか」などなど、その他にも年月日を示しながら文書で説明するという形になります。また、二人の写真は現実的には必須書類です。入国管理居は偽装結婚での配偶者ビザ取得防止のため、突っ込んで聞いているので気を悪くしないようにお願いたします。

無料相談のお申込みフォーム

まずは資料をみたいという方資料請求フォームへ

はじめてのお客様専用ダイヤル

東京エリア03-3831-2505名古屋エリア052-446-5087中国語070-5376-4355韓国語080-4670-2341English080-4941-0978

ビザ申請書ダウンロード

ビザ必要書類一覧

許可を取るためには

ビザ不許可時サポート

比較してみました


クリックすると、TDB企業サーチが表示されます。