トップページ > 在留特別許可申請 > 上申書の書き方

上申書の書き方

上申書の書き方

上申書は、外国人配偶者がオーバーステイをしてしまったことや、現在不法滞在していることについて「反省をしている」ことを述べ、かつ、反省をした上で今後は法律違反を犯さないことを誓う書類です。

在留特別許可をもらうためには、まずは外国人本人オーバーステイや不法滞在について真摯に反省をしていることが前提です。この書類は外国人配偶者が作成することになります。

不法滞在をしている外国人本人が反省を述べる書面、いわば反省文です。

陳述書のうち「違反事実」から「ブローカー介在の有無」までの内容を補足する資料となります。

無料相談のお申込みフォーム

まずは資料をみたいという方資料請求フォームへ

はじめてのお客様専用ダイヤル

東京エリア03-3831-2505名古屋エリア052-446-5087中国語070-5376-4355韓国語080-4670-2341English080-4941-0978

ビザ申請書ダウンロード

ビザ必要書類一覧

許可を取るためには

ビザ不許可時サポート

比較してみました


クリックすると、TDB企業サーチが表示されます。